株式会社天文館不動産
9:00~18:00
日曜日
2020年05月27日
売りたい

返済が出来なくなった方はご相談ください。不動産売却の一つである任意売却の選択を。

不動産を住宅ローンなどの金融機関からの借り入れで購入している場合で、万が一何らかのご事情で返済ができなくなっても「任意売却」という方法があります。

返済ができない期間が長くなると「競売」となるのですがこれを回避する事ができます。

ローン返済できないけど、不動産の売却はしたくない。これでは駄目です。

今住んでいる家の住宅ローンを支払うことが出来なくなった場合、任意売却という不動産売却方法を選択し金融機関と交渉してくれる不動産会社を探しましょう。

そして出来るだけ早く売却準備をしてください。

任意売却で不動産を売却するとプラスの面もあります。

通常の不動産売却では売却価格よりローンの残高が低い場合は、その足りない分を現金で準備しなければいけません。

任意売却という方法で不動産を売却し、万が一売却価格でローンを完済できなかった場合、残りの残債を現金で準備する必要ななく分割返済が可能です。

任意売却はマイナス面もあります。

住宅ローンを数ヶ月延滞し督促状が届いている場合は、出来るだけ早く任意売却を進めていきましょう。出来るだけ早く売却をしなければ「競売」になってしまします。

万が一、競売になってしまうと任意売却では残債よりも高く売れる可能性があった場合でも手元には残りません。

この記事を書いた人
森園 真司 モリゾノ シンジ
森園 真司
代表の森園です。鹿児島市鴨池新町に家族5人で住んでいます。鹿児島市の中心地、天文館の樋之口町で営業しております。主に不動産の売買仲介・買取りををしております。【家の査定なら】(株)天文館不動産にお任せください。土地・建物・中古マンションなど売り物件を募集しております。「物件査定無料」「秘密厳守」「相談無料」で行っています。 中央駅、鹿児島駅など最寄りの駅までは、事前にご連絡頂ければ送迎も致します。お会いできる日を楽しみにしております。
store

会社概要

株式会社天文館不動産
label

タグ一覧

arrow_upward